学校詳細

ときつ
都立鯨津高校
ちえなみちょう

海辺の町「千重波町」に存在する男女共学の公立高校。

近くに海があり、優しい潮風が吹き込む海見の学び舎です。

校舎の窓、屋上からは海を見ることができます。

極めて平均的な偏差値であり、「家から近場である」ことを志望理由に受験した地元の学生も数多く存在しています。

寮などの設備はなく、生徒達は自宅から徒歩や自転車、公共交通機関などを経由し通学している人が殆どです。

図書室や音楽室などの設備は勿論、食堂や購買等もあります。

食堂一番人気のメニューは圧倒的カロリーとボリューム感から男子生徒に絶大な支持を誇る鮪の唐揚げを使用した唐マヨパンです。

かつては鯨肉を使用していましたが、現在は捕鯨問題の関係により鮪に変更されました。

昼休みの鐘がなるとあちこちで唐マヨパンを求める足音が鳴り響きます。

 

付近にはやや大きめの千重波公園と、その敷地内にいさな神社という神社があり、毎年夏には夏祭りが行われています。

千重波町は現実でいう東京都江戸川区南葛西あたりに存在する架空の町です。