制服紹介

男子制服

鯨津高校男子制服 (1).png

男子は黒を基調としたブレザーです。

タイはリボンタイ、ネクタイの中からお選び頂くことができます。 お色味はご自由な物で構いません。

タイをつけないことも可能ですが、校則違反といった扱いになり、式典などの際には厳しく注意されることがあります。

 

シャツにはボタンの両サイドに二本のラインが入っています。 ズボンはストライプです。

靴は式典などの際には革靴でと学校側からの指定がありますが、それ以外の場面ではご自由にどうぞ。

派手なデザインのものですと校則に触れる事もあるようです。 靴下に関しては特に規定のものはありません。

 

※改造可能(大幅な改造は校則に触れる事があります)

​女子制服

鯨津高校女子制服 (1).png

女子の制服はセーラー服です。 黒を基調とした冬服、白を基調とした夏服があります。

タイの部分はスカーフ、リボンタイ、リボンの中からお選び頂くことができます。 お色味はご自由なもので構いません。

 

タイをつけないことも可能ですが、校則違反といった扱いになり、式典などの際には厳しく注意されることがあります。

スカートは冬服と夏服によってお色味、素材共に違い、冬場は寒さをしのぐため少し厚手の白を基調とした生地に、夏場は暑さをしのぐため、軽く通気性のいい黒を基調とした生地となっております。

校則の規定では膝下丈となっておりますが裾を切って丈を短くする生徒も少なくはありません。

 

胸の中央には左右に二本のラインが入っています。

靴は式典などの際には革靴でと学校側からの指定がありますが、それ以外の場面ではご自由にどうぞ。

派手なデザインのものですと校則に触れる事もあるようです。 靴下に関しては規定のものはありません。

 

※改造可能(大幅な改造は校則に触れる事があります)